情熱大陸<探求学舎 宝槻泰伸>授業の内容やオンラインで受講可能?プロフィールやの塾の口コミ・評判も。3月17日放送。

3月17日日曜日放送の「情熱大陸」では、学習塾「探求学舎」の代表、宝槻泰伸さんが登場されていました。宝槻泰伸さんは、勉強のやり方は問題の解答方法を教えるいわゆる学習塾とは異なり、子供達がやりたいこと、好きなことを見つけられる好奇心、探究心を中心とした「興味開発型の学舎」だそうです。子供達に大人気の「探究学舎」の代表である宝槻泰伸さんのプロフィールや、塾の口コミ・評判を調べてみました。

 

<情熱大陸>宝槻泰伸さんのプロフィール

名前:宝槻泰伸 (ほうつきやすのぶ)

生年月日:1981年5月25日

出身地:東京都三鷹市

大学:京都大学経済学部(高校は中退し、大検取得)

 

宝槻さんですが、高校は中退していますが、京都大学に進学という異例の経歴を持っており、大学卒業後にすぐに起業されたそうです。宝槻さんの普通とは違う経験が活かされ、探求学習を中心とした教室、探求学舎が誕生しました。

 

 

 

 

 

 

<情熱大陸>探求者の目から鱗の教育方法とは?

やりたい!知りたい!という好奇心に火をつける、教育のディズニーランドと表現していました。

 

これからの時代は能力開発ではなく、興味開発が大切と宝槻さん。

 

探求学舎は東京三鷹にあり、400人あまりが通っているそう。

講師は6名です。カリキュラムは全て講師がそれぞれ作り上げています。

 

例えば、原子を学ぶのに、原子かるたや、原子の模型を使ってパズルのようにベンゼンの分子モデルを作ったりと、元素が美しいと感じる、すごいなと感じる、自分も何か頑張りたいという気持ちを作って欲しいと宝槻先生。

 

星の光は元素を作り出している時の光。星は常に元素を作り続けている。星の輝きとは、元素を作りだす力。

 

「好奇心のタネをまくことができる」

子供達は、興味関心を持てたら、自分たちで自ら学びを深めていく力を持っている。

 

例えば、授業にエンターテイメントをと、戦国武将の音楽を作って授業で盛り上がったりと、今までにない手法を取り入れています。

 

 

 

 

<情熱大陸>探求学舎のオンライン授業は?

現在、モニターテストを実施中で、2019年春から夏頃にかけて本格スタート予定だそうです!これは見逃せませんね。

 

 

2018年8月から3回のモニターテストを実施し
2019年2月からは「探究スペシャル」の参加経験者だけを対象に
β版をスタート。

受講中の親子の感動ぶりや行動の変化に
私たちが驚き、感動してしまうほど大きな力を秘めた、探究学舎の「オンライン探究」。

正式リリースは2019年春~夏頃を目指して準備しております。
ご興味のある方は、メルマガに登録して楽しみにお待ちください!

<情熱大陸>探求学舎の口コミ・評判は?

 

 

 

 

<情熱大陸>番組概要

番組内容

教室には絶叫に近い笑い声が響き渡り、子どもたちは競い合って手を挙げ、臆することなく意見を言う。これは宝槻泰伸が代表をつとめる塾の様子だ。算数や国語などの教科は教えない、受験合格や成績アップにはコミットせず「戦国英雄編」「人類進化編」「宇宙編」「経済金融編」など独自のカリキュラムに春夏冬の季節講座には全国から3000人もが三鷹の教室に集まるという。なぜ夢中になるのか?目からウロコの教育法に密着する!

 

 

『情熱大陸』3/17(日) 塾代表/宝槻泰伸 こどもたちが目を輝かせる魔法の授業がある!!【TBS】

こちらの番組の記事もおすすめです。

<カンブリア宮殿>ワイス・ワイス佐藤岳利社長の経歴、プロフィールは?創業のきっかけは?3月7日放送。
3月7日放送の「カンブリア宮殿」では、今注目の家具や生活雑貨の製造、販売を行なっている「ワイス・ワイス」の社長、佐藤岳利さんが出演しましていました。ワイス・ワイスはオリジナルインテリアを企画開発し、また木材のトレーサビリティを初めて取り入れ...

 

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきのライフハックブログ

コメント