3歳の子供の誕生日をディズニーランドでお祝いする5つポイント 2018 / 2019 年

子連れ旅行(SPG)/外出
スポンサーリンク
子供の誕生日をディズニーで満喫する プランを考えました! 忙しいママの子供のお誕生日 プランニング、楽しいけれど、 大変ですよね。 そこで、もうすぐ3歳になる娘の誕生日は、 東京ディズニーリゾート内の ディズニーランドで過ごすので、 子供の誕生日をディズニーランドで 楽しくお祝いする方法を紹介したいと思います。  

子供(3歳)の誕生日をディズニーでお祝いしようと思った理由

今回、子供の誕生日をディズニーランドで お祝いしようと思った理由は、
  • 娘の希望
  • 誕生日特典が多い!
  • キャラクターのショーでお祝いしてもらえる!
  • 3歳まではチケット無料!
  • キャストの人やキャクターにお祝いしてもらえる!
などなど、 本人の希望もありながら、 誕生日記念特典がとても多い ところが魅力でした。 しかも、プリンセスの服を 着たい娘の要望にもぴったりなので 3歳のお誕生日をディズニーランドで 過ごすことにしました。 参考になったら嬉しいです。

子供(3歳)の誕生日をディズニーで 1:バースデーシール

バースデーシール(お誕生日のシール)のもらい方と場所

まず重要なのが、バースデーシール (誕生日シール)!       しかも今年は、35周年記念デザインの バースデーシールになるそうです。 ※2019年3月25日まで。  
パークでキャストにお誕生日であることを お伝えいただくと、お名前を書き入れた かわいいシールをプレゼント!
  • ※東京ディズニーリゾート 35周年記念デザインは 2018年4月10日~2019年3月25日までの予定です。
  お誕生日のシールは、 ディズニーランドに入ったら、すぐのところにある、 ワールドバザール内のメインストリートハウスで もらえます。   また、パーク内のキャストさんに声をかけると、 その場でももらえますよ!      

バースデーシール(お誕生日のシール)の特典

  さらに、ディズニーの誕生日シールは、 目立つ場所に付けておくのが重要。   誕生日シールに気付いたキャストの人達から、 「誕生日おめでとう! 」や 「ハッピーバースデー! 」など 言ってもらえるので、これは嬉しい特典ですね。   また、キャラクターも誕生日シールを見ると 寄って着てくれることも! さらに、ディズニーランドでは、 アリスのティーパーテイーで、 お誕生日おめでとうございます!と アナウンスをかけてもらえる特典が♫  
カラフルなカップに乗り込んで、 ぐるぐる回れば楽しさいっぱい! バースデーシールを貼っていたら、 何か良いことが起きそうな予感!
 

子供(3歳)の誕生日をディズニーで 2:バースデーグッズを購入

目立つためにもバースデーロゼットを

  ディズニーランドの公式HPでも オススメされている、 バースデーロゼット (900円)
大きなロゼットを胸につけて、主役気分を満喫しよう! ネックストラップが付いているので、 メダルのように首にかけても楽しめます。
せっかくのお誕生日なので、 目立っておきたいですよね!          

子供(3歳)の誕生日をディズニーで 3:誕生日ケーキでお祝い

誕生日ケーキが食べられるディズニーランドのレストラン

  ディズニーランド内で、なんと誕生日の ケーキも食べれちゃうのです。 場所は、

クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

です。
ここは、ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』に 登場するハートの女王のお城です。今日は、 女王がみなさんを大切なゲストとして晩さん会にご招待。 ふしぎの国のお料理やユニークなデザートなど、 バラエティ豊かなメニューがたくさん。
 

バンケットホールでの誕生日ケーキのオーダー方法

  誕生日ケーキのオーダー方法は、 通常ある、ケーキメニューの プレート Happy Birthday に 変えてもらえます。   オーダーする際に、 誕生日ケーキにしたい旨を伝えましょう!   ケーキは1,100円です。 (35周年バージョン) ↓     2018年、2019年3月までは、 35周年スペシャルケーキになっています。 こちらのプレートを Happy Birthday!に 変えてもらいましょう!       クィーンオブハートのバンケットホールは、 メニューも豊富ですし、イッツアスモールワールドの すぐ近くにあるので、お昼ご飯などにちょうどいいですね!  

子供(3歳)の誕生日をディズニーで 4:バースデーフォト(写真)

バースデーフォトサインで撮影!

  ディズニーランドでは、各所で プロのカメラマンさんが撮影をしてくれます。 その際に撮影してもらった写真を 購入できますが、誕生日には、 バースデー専用のバースデーサインを 持たせてくれます!   こちらの写真はデビューフォトサインですが、 このような形でハッピーバースデーの フォトサインを持って写真撮影、 ディズニーランドの台紙に入れて 購入したら良い記念になります!      

子供の誕生日をディズニーで! 5 ディナーショーで特別なお祝い

レインボー・ルアウ(ポリネシアンレストラン) ディナーショー

  2歳の時に行ってからディズニーのディナー・ショーに はまっています。 レインボー・ルアウでは、 記念日のお祝いをしてくれるのですが、 誕生日だとキャラクターに 名前を呼んでもらえる特典が。 これは、子供達は喜びますよね! レインボー・ルアウ、キャラクターを すぐ近くで見れてオススメです。       予約はディズニーランドのウェブサイトから できますよ。基本1ヶ月前から予約ができるので、 早めのチケット購入がオススメです!     ディナーのメニューはコースになっていますが、 味もおいしくて、大人も十分満足でした!      

子供の誕生日をディズニーランドで(番外編):プリンセスになる

娘の場合にはエルサをご所望だったので、 色々調べて、冬の時期でもエルサになれる、 こちらの戴冠式用ドレスを購入しました。   アナと雪の女王 エルサ 衣装4点セット (ドレス ティアラ スティック 衣装バッグ) キッズコスチューム 100cm   プリンセスに憧れたり、 プリンセスのお洋服を着たい!という 時期も短いですし、せっかくなら本人の 希望に合わせてあげたいですよね。   ディズニーランドにもプリンセスに 変身プランがあるのは知りつつも、 金額が結構高いので、基本は衣装を購入し、 ディズニーランドで着替えることにしました。 5歳くらいになったら、ビビディ・バビディ・ブティックは 考えようと思います。          

ブログ村のランキングに参加しています。 応援して いただけそうでしたら、是非ポチッとお願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ          

コメント

タイトルとURLをコピーしました