平成最後の日はいつ?3月31日ではない?ツイッターでも注意喚起!新元号いつから始まるかも紹介。

4月1日に新元号が発表!ということは結構ニュースになっているのでご存知の方も多いかと思うのですが、平成最後の日はいつ?については知られてないことも。3月31日だと思っていた方も多いかと思うのですが、実際どうなのか調べてみました。また、新元号がいつから適用かもご紹介しています。またツイッターでは、#平成最後の日 ハッシュタグが盛り上がりましたが、注意喚起のツイートも出てます。

平成最後の日はいつ?3月31日?

さて、平成最後の日は、3月31日だと思っていた方がかなり多くいらっしゃるようなのですが、

 

平成最後の日は、

2019年4月30日です!!!

 

確かに、4月1日に次の元号が発表されますが、それはあくまでも発表で、実際の施行は5月1日になります!

 

新元号はいつから?

 

では、新元号に切り替わるのはいつから?というと、

 

2019年の5月1日から!

 

となります。

 

何故ならば、

 

新天皇陛下の即位の礼が5月1日で、この日で改元だからです!発表が起点ではなくて、新天皇陛下の即位が起点になります!

 

今年のGWが10連休になったのも、即位の礼が5月1日で、その前後が休みになったため、10連休になってますね!

 

 

平成最後の日について3月31日にツイッターで話題に。

さて、結構勘違いしていた方も多いようで、ツイッターで3月31日が平成最後の日とハッシュタグがついて大量にツイートされたことに対して、違うよ!と注意喚起のツイートが流れるほど!

 

 

 

 

 

まとめ

平成最後の日は4月30日!何故ならば、即位の礼が5月1日でそのタイミングで改元だからです。まだ平成があと1ヶ月あると思うと、なんだかちょっとホッとします。

 

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきの子育て雑記ブログ

コメント