東京メトロの野菜が美味しい?どこで食べられる?とうきょうサラダを調査!【林先生の初耳学】4月21日放送。

トレンド

4月21日放送の「林先生の初耳学」では、地下鉄を運行する東京メトロが作る野菜が美味しい!と評判だということで、東京メトロが作る東京(とうきょう)サラダ(tokyo salad)が紹介されていました!実は数々のホテルで取り扱いされているとのこと!

 

東京メトロが作る野菜とは本当に美味しいのでしょうか?どういう理由で作られることになったのか、買えるのかやどこで食べられるのかなどホテルやレストランを早速調べてみました!

 

メトロが作るとうきょうサラダ(Tokyo Salad)とは?

東京メトロが作る東京サラダとは、

 

完全人工光植物工場で栽培されている野菜です!

 

場所は、

 

西葛西駅から葛西駅の高架下にあります!

 

 

種類は、

 

ベビーリーフ、レタス、バジルなど11種類。

 

 

とうきょうサラダの特徴は、

  • 農薬や土を一切使用しておらず「無農薬」
  • えぐみやアクが少なく誰でも美味しく食べられる味わい
  • 天候の影響を受けないので安定して供給できる
  • 守られた環境のため、野菜が痛まず持ちが良い!

 

東京メトロが野菜工場を作ったきっかけは?

東京メトロが野菜を作り始めたのは、

 

元々遊休地だった高架下の場所を活用する新規事業のプロジェクトとしてスタートしたから!だそうです。

 

しかも、特に植物のプロがいたわけでもなく、手探りでプラントメーカーと植物プラントを作り上げていったのがすごいですね。スタートしたのが5年前で2年間のパイロットプログラムを経て、今では1日400ー500パックも生産しているそうです!さらに営業はメトロの社員が葛西駅周辺エリアに直接売り込みして開拓したそう。

 

 

東京メトロのとうきょうサラダはどこで食べられるの?

現在では、東京周辺のホテルを中心に出荷されているそうです。残念ながら、東京サラダを通販やショップで買うのは今のところできないようです。

 

是非ホテルやレストランにて味わってください!

 

ストリングスホテル@品川

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」

 

住所 : 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階

電話:  03-5783-1258

 


 

ヒルトン東京@お台場

ヒルトン東京お台場
「シースケープ テラス・ダイニング」

 

住所: 東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場2階

電話:  03-5500-5580

 

 

 

シェラトングランデトーキョーベイ@舞浜

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

 

住所 : 千葉県浦安市舞浜1-9

電話 :  047-355-5555(ホテル代表)

 

 

 

Sky Restaurant 634(むさし)@スカイツリー

 

Sky Restaurant 634(musashi)

 

住所 :東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー®天望デッキフロア345内

電話  : 03-6228-7152

 

 

Echika表参道でも!

 

ビストロリヨン

住所 :東京都港区北青山3-6 Echika表参道 B1F

TEL           :03-5413-7287

 

 

 

ベトナミーズ シクロ

住所:東京都港区北青山3-6 Echika表参道 B1F

電話           :03-5413-7287

 

 

まとめ

東京メトロが作る美味しい、サラダはとうきょうサラダ。無農薬で新鮮、レストランのシェフの要望を取り入れて食べやすくて美味しいサラダを作っているのでした!

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきのライフハックブログ

コメント