母親のリフレッシュ方法は?息抜きにアロマオイルとマッサージがおすすめ?

ワーママ時短術

先週の、仕事を初めて辞めたいと思ってからはすぐに立ち直りましたが、息子の風邪が移ったのか、若干体調不良が続いています。

疲れたなとか、疲労が溜まってるなと思ったら、基本リフレクソロジーに行くようにしています。(これもランチタイムの活用が多いです!)

昔取った杵柄ですが、

日本でのアロマセラピー検定1級、アロマセラピーアドバイザーの資格と、海外のアロマテラピーのスクールでの受講などの経験が独身の頃にあり。マッサージの効果とか、香りの効果ってやはり絶大だなぁと思っているので、私の場合、疲れたらリフレクソロジーに行くことにしています。

ちなみに、香りの効果について

  • 五感のうち、嗅覚だけが大脳旧皮質といういわゆる古い脳にダイレクトに繋がっていると言われていて、考えや判断が入らず、その香りの効果が得られると言われています
  • 精神的な疲れには、ラベンダーやカモミール、肉体的な疲れにはブラックペッパーやジンジャー、ちょっと気分をあげたいなという時にはスィートオレンジやベルガモットなどがおすすめです
  • この時期に多い、気候の変化で喉が痛いかも?という時にはユーカリを
  • 神経が昂ぶっていて寝たいのに寝られないという時にはマジョラムスィートが、副交感神経を優位にしてくれます。ただ、香りがかなり強いので、ラベンダーやオレンジなどと混ぜて少しずつ使うことがおすすめです。

自宅でも、疲れたなーと感じたら、アロマオイルを焚いたりもしています。ローズ、ネロリ、ジャスミンと言ったお花の香りが好きなのですが、単独で買うとお花のオイルは効果なので、ラベンダーなどとと混ぜて使っています。お花の香りがもたらしてくれる、何とも言えない幸福感に癒されます。

さて、リフレクソロジーでは、疲れてるなーとは思っていましたが、フットバスをして、ソファに座っただけで、もう意識が飛びそうなくらい。こうやって、マッサージに来ると、自分が知覚してる疲れよりも身体の疲れって大きい!と実感します。

普段マッサージに行っても、寝てしまうということがあまりなく、結構目が覚めているタイプなのですが、その日ばかりは、疲れすぎて途中から寝てました。。

これは、以前知覚を研究している知人から聞いた話ですが、どんな素材よりも、人間の手などの器官が一番、人にとって肌触りがいい、触って気持ちが良いと思うらしいですよ!

さて、アロマオイルですが、ニールズヤードのものか生活の木で買うことが多いです。特に、この生活の木の3本セットは好きなオイルを選べて手頃なセットになっているのでどれを買おうと思ったら、おすすめです。

 生活の木 アロマオイル 選べる3本 セット[生活の木]

 

ブログ村に参加しています。応援して
いただけそうでしたら、是非ポチッとお願いします。↓
(ブログ村のワーキングマザー育児ブログランキングが別ウィンドウで開きます)

ワーキングマザー育児ブログランキング

 

コメント