【相葉マナブ】焼きそば レシピ 美味しいご当地焼きそばのコツと作り方(12月16日)

トレンド
焼きそば

12月16日放送の、「相葉マナブ」では、「マナブ 焼きそば博」と題して、美味しいご当地焼きそばの特徴やレシピ、作り方を紹介していました。実は知らなかったのですが、地域によって麺の種類、ソース、具材や作り方も全然違うそう。テレビで焼きそばのレシピやコツを学ぶと、大人も子供も喜ぶ焼きそば作りもより美味しくできそうですね!

 

相葉くんが実際に作りながら違いを学んでいました。

 

我が家でも夫も子供も焼きそば(ツルツルめんめん)が大好きなものの、いつも変わらぬレシピや作り方なので、バリエーションを増やしたい!と思ってチェックしています。

 

【相葉マナブ 焼きそば博】 富士宮焼きそば(静岡県)

 

富士宮やきそばの特徴

 

  • 日本三大焼きそばの一つ
  • 通常焼きそばと比べてコシがある
  • 理由は、通常の焼きそばは蒸した後に茹でるのですが、富士宮やきそばは蒸した後に急速に冷やし、油で表面をコーティングするので独特のコシが生まれる
  • ふりかけるのはイワシやカツオの削り節
  • 肉かすを使う
  • こだわりの富士宮やきそばソース

 

 

 

 

 

 

 

 

富士宮焼きそば レシピ

材料

富士宮やきそば(肉かす・だし粉入り)
キャベツ

 

作り方

  • キャベツを2mm幅に切る。
  • 肉かすを刻む。
  • キャベツの上に肉かすをのせる。
  • お湯を加える。
  • 麺を加え、キャベツを上からのせる。キャベツでフタをして蒸す感じに。

 

 

 

【相葉マナブ 焼きそば博】会津カレー焼きそば(福島県)

 

みんなが大好きな“あの料理”と組み合わせた焼きそばなんです!
それぞれの料理の特徴を活かすべく、食材は最小限にしているんだそう。
その組み合わせに、マナブメンバーも大興奮!

 

会津カレー焼きそばの特徴

  • 会津若松を中心に食べられているローカルフード
  • 元祖は昭和50年に創業したトミーフード
  • 焼きそばにカレーやミートソースをかけて提供したのがルーツ

 

 

 

会津カレー焼きそばのレシピ

材料

キャベツ、人参、カレー

作り方

  • キャベツ・ニンジンを切る。
  • 豚ひき肉・キャベツ・ニンジンを炒める。
  • 麺(中太麺)を炒める。
  • ソースをかけて混ぜる。
  • 焼きそばを器に盛り、カレーをかければ完成。

 

 

【相葉マナブ 焼きそば博】 横手焼きそば(秋田県)

 

今年、甲子園で盛り上がった秋田県からは、“〇〇やきそば”!
焼きそばの上に“目玉焼き”がのっていて、
麺と“目玉焼き”を絡めて食べることがこの焼きそばの特徴!
さらに、紅しょうがが苦手な子どもたちに食べてもらえるよう
代わりにあるトッピングがされているんです!

他にも、全国の焼きそばを学びます!

 

横手焼きそばの特徴

  • 日本三大焼きそばの一つ
  • 麺は茹でたストレートの太くてまっすぐでもっちりタイプ(角麺)
  • ウスターソースベース
  • 半熟卵焼き
  • キャベツや豚の挽肉を使っている
  • 紅生姜ではなく福神漬け

 

 

 

横手焼きそばのレシピ

  • キャベツを切る。
  • 豚ひき肉を炒める。
  • 麺を加えて炒める。
  • ソースを加え、高温で一気に焼き上げる。
  • 目玉焼きを焼き、焼きそばの上にのせる。
  • 福神漬けを添えたら完成。

 

 

まとめ

一口に焼きそばといっても県などによって色々特徴があるのですね。

 

今回見ていて、麺に特徴があるタイプは再現するにはまず麺を買ってみて作ってみたいなと思ってしまいました。夫も子供も好きそうな焼きそばを色々試してみたいと思います!

 

 

 

 

 

 

コメント