おうちモンテ2歳のお仕事のおすすめは? -コーヒー豆を挽く-

知育・おうちモンテ
スポンサーリンク

緩やかにお家モンテに取り組んでいますが、 2歳になった頃から取り入れているお仕事に、 「コーヒー豆を挽くお仕事」があります。

日常生活の練習の位置付けです。 大人が挽くと簡単なようなのですが、これが子供が挽くには結構難しく。 そもそも正しい方向に回す、 手で握って、 手首を固定し、 一定方向に回す、 指でつまみ引き出しをあけ、 手首を返して挽いたコーヒーの粉を容器に入れるなど、 様々な動きがあります。 そして、コーヒーを挽くと、コーヒーの香りがするので、嗅覚を刺激し五感の刺激にもなります。子供は飲めないですが、パパやママが自分が挽いたコーヒーを美味しく飲んでくれるというのが子供も嬉しいようです。

我が家では、カリタ コーヒーミル 手挽き ミニミル 42005 を使っています。

2歳児でも比較的ひきやすいかと思います。 ただ、土台は動き易いので、大人が支えている必要はあります。また、コーヒーは写真のような形で小さな開け易い瓶に少量だけ入れる形です。写真では多く入っているように見えますが、実際は少なめです。 というのも、大人と異なり、子供の力は弱いので、沢山あると挽くのにとても時間がかかってしまいます。子供が達成感を味わえるためにも、少しだけから始めるのをオススメします。

我が家では、最初加減がわからず、大人二人分のコーヒーが挽ける分の豆を入れてしまい、結局娘が途中で飽きて、親が挽くということが続き、やっと多すぎたと気づきました。。

 
カリタ コーヒーミル 手挽き ミニミル 42005 ちなみに、アマゾンで購入しました。
カリタ コーヒーミル 手挽き ミニミル 42005
ブログ村に参加しています。応援していただけそうでしたら、是非ポチッとお願いします。↓

ワーキングマザー育児ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました