就活塾!絶対通過できる自己PR術とは?<女子アナ学>3月10日放送。

トレンド

3月10放送のTBS、林先生の初耳学では、新企画として吉川美代子先生の「女子アナ学」です。今回の放送内容は、女子アナ学院一回目の授業として、絶対通過できる自己PR塾が開講。講師は元フジテレビアナウンサーの大島由香里さん。大島さんは女子アナ就活時代に実はフジテレビを1次面接で落ちており、再チャレンジしてフジのアナウンサーになったそう!吉川美代子先生の女子アナ塾ですが、就活生にも自己PRの練習にぴったりな内容と元TBSアナウンサー、吉田明代アナもオススメしていました。

 

女子アナ学 絶対通過できる自己PR術とは?

3月10日放送では、特別講師が元フジテレビアナウンサー大島由香里さんが登場。主に報道番組を担当してきた大島さんが呼ばれた理由は、

 

一度キー局の採用試験に落ちて、もう一度試験を受けて合格した落ち田という経験があったそうです。フジテレビは1次面接で落ちているそう!知りませんでした。

 

カメラの前での自己PR術。

2割に入る方法とは?コツを紹介します。

 

フジテレビは1次面接、2次面接の段階でカメラの前で話す面接になるそうです。

 

 

今井利奈さん 慶應大学生

 

ミス慶応のファイナリスト、ミスユニドル準グランプリにも。憧れの女子アナは、宇内梨沙(TBS)さんだそう。

 

今日の本番だったら、今井さんの自己PRは不合格!

 

吉川先生のコメント

「具体的なものがない。記憶に残すことが大切」

 

大島さんは、就活次に、自己PRで大好きだった「焼酎」の話をしたこと。その後受かってきら聞いたはなりでは「ああ、焼酎の子ね」という話題になって、記憶に残ったのが重要だったと振り返ります。

 

本番の面接は1日に100人、200人も会うので印象に残らないと議論の対象にもならない。

 

今井さんは、かつて劇団四季の「サウンドオブミュージック」に出ていたそうで、なんでそれをいないの!と吉川先生からアドバイス。

 

また、髪の毛を出した方がいいとアドバイス。

「こんにちは」と挨拶をしてみてくださいと。顔に髪がかかるのは、NG。スッキリまとめた方がいいです!と大島アナ。

 

田所七海さん

学院生にするかどうか吉川先生が悩んだそう。アニメ声がネックだったそうです。

憧れの女子アナは、水ト麻美(日本テレビ)

 

 

アニメ声を自己PR。しかし「聞けばわかる、その声は!不合格です」と吉川先生。

声のことから離れた方がいい。見聞きすればw刈ることは言わないでいい。

絶対質問ででる。

 

大島アナのコメント。

私生活で話のネタ作りはしていますか?

大島さんは月1回は海外旅行にいき、経験を積んだそう。意図的にエピソードを作り、自分の引き出しを作った経験を。

 

西川梨緒奈さん

 

憧れのアナウンサーは三田アナ。

 

不合格!でした。

 

吉川先生からは、もう少し素直に。

セリフを言うように計算しすぎているような感じがする。素直に等身大で自分で挑んで欲しい。

 

中谷萌さん 21歳

憧れの女子アナは笹川友里さんだそう。

 

中谷さんの自己PRは「合格ラインです」と吉川先生。

人前でのパフォーマンスは慣れていて、非常に堂々している。ミスインターナショナルとラグビー部のマネージャーという対比があるのがポイント。ただ、上っ面だけに見える。

 

肩書きではなくて、

身振り手振りを使って伝えようとしたのは良かったです。

 

アドタイスを活かして、私たちに向かって自己PRをしてもらえますか?と吉川先生。

 

そして具体例をつけて、自己PRをとてもうまく実施していました!

 

中谷萌さんのプロフィールはこちら。

中谷萌さんのプロフィールは?大学・出身地・ミスコン歴などを調査。インスタやツイッターも!放送内容も追記。
林先生の初耳学での新企画、女子アナ学院(女子アナ学)がスタートしました!第1回目では、書類選考で選ばれた22人から7人に候補が絞られました。その中でも、高橋真麻さんも磨けば光る逸材として言われていたのが、中谷萌さん。 中谷萌さんはミス...

 

 

豊成春子さん、不合格

 

石黒菖さん、合格

 

石黒菖(いしぐろあやめ)さんのプロフィールは?大学・出身地・ミスコン歴などを調査。インスタやツイッターも!
林先生の初耳学での新企画、女子アナ学院(女子アナ学)がスタートしました!第1回目では、書類選考で選ばれた22人から7人に候補が絞られました。その中でも、石黒菖さんは、一度社会人を経験してからのアナウンサー試験挑戦という異色の経歴の持ち主。石...

 

 

「アナウンサーはタレントではない!」と一喝する吉川先生。次週も気になります。

また、新規学院生も随時募集中だそうです。

 

これからまだまだ目が離せませんね。

 

 

 

 

コメント