<ガイアの夜明け>WASARA(わさら)とは?購入方法は?伊藤景パック産業のヒット商品。

トレンド

4月16日放送のガイアの夜明けでは、高級な紙皿、作られたWASARA(わさら・ワサラ)が再度取り上げられていました。なんと峠の釜飯や辻利も使っているこの高級紙皿、WASARAですが、このWASARAについて、購入方法・通販方法と、WASARAを作る伊藤景パック産業とはどういう会社なのでしょうか?早速調べてみたいと思います。世界を変えた企業のその後を調査します!

 


 

WASARA(ワサラ)とは?

WASARAとは、著名なデザイナーがデザインをしサトウキビと竹で作られた、なんと100%土にかえすことのできる、環境に配慮した製品です。

 

約2年半の開発期間を経て、新しい高級紙皿として発売されました。

 

名店からも引っ張りだこで、紙のお皿なので使い捨てになるのですが、高級店でも利用できるので、洗い物などを減らすことができ、人件費を下げるといった副次的な効果もあったそうです。

 

使い道も、レストランのみならず、レセプションやちょっとした贅沢なバーベキューなどおもてなしの場面でも利用できそうですね!

 

 

 

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

Shunji Yamanaka “Prototyping Tokyo” exhibition introducing Japan’s prototype using state-of-the-art technology being held at JAPAN HOUSE LONDON.The exhibition be held untill 17 March. Please come and see yourself too. . EXHIBITION . PROTOTYPING IN TOKYO: ILLUSTRATING DESIGN-LED INNOVATION JAPAN HOUSE LONDON . Gallery 16 January ‒ 17 March 2019 . OPENING HOURS: Monday to Saturday 10:00–20:00 Sundays & Bank Holidays 12:00–18:00 . Admission Free . . JAPAN HOUSE LONDONで、最先端テクノロジーを用いた日本のプロトタイプを紹介する山中俊治『Prototyping in Tokyo』展が開催されます。展示会に先立ち、開催されたレセプションパーティーでは、WASARAの小付も使われました。同展覧会は、1月16日より3月17日まで開催します。お近くの方はぜひお運びください。 . EXHIBITION . 山中俊治 「 Prototyping in Tokyo 」展 先導するデザインの製作絵巻 . 開催期間: 2019年1月16日-3月17日 . 会場時間: 月~土 10時~20時 日祝日 10時~18時 . 入場無料 . photo by The Shop at JAPAN HOUSE LONDON . #wasara #wasaraofficial #japanhouselondon

WASARA Official Instagramさん(@wasaraofficial)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

Mrs. @ooma__ruoo used WASARA for the child ‘s OKUI-ZOME(First meal ceremony).OKUI-ZOME is a ritual that wishes “a newborn baby will never be hungry for a lifetime.” It has been done in Japan since the Heian period. The main dish red snapper is the one baby’s grandfather caught. We pray for baby to grow up healthily together. . @ooma__ruoo 様に、お子様の「お食い初め」でWASARAをお使いいただきました。お赤飯やお吸い物、黒豆に蛸の美しさも然ることながら、メインとなる鯛の姿は圧巻。こちらはお爺様が釣りあげたものだそうです。愛情いっぱいの御膳、私達もお子様の健やかなご成長をお祈りしております。 . #お食い初め #wasara #wasaraofficial #japan #baby

WASARA Official Instagramさん(@wasaraofficial)がシェアした投稿 –

 

峠の釜飯にも活用

おぎのやの峠の釜飯といえば今までは陶器でしたが、WASARAの紙容器も使われています。

 

さらにこちらの釜飯紙容器はグッドデザイン賞も受賞しています。

 

 

WASARAはどこで買えるの?

 

実際にどの程度のクオリティなのか、実際にみてみたいと思いますよね。購入する場合には、WASARAのオンラインショップからも購入可能ですが、楽天でも取り扱いがありました。

 

角皿の中サイズと大サイズ

 

 

 

 

 

 

WASARA(ワサラ)を作る伊藤景パック産業とは?

伊藤景パック産業とは、台東区にある企業で、なんと創業は明治43年。社長は伊藤景一郎さんです。

 

100年以上の歴史を誇る老舗メーカーで、使い捨てなどの容器をつくていますが、社運をかけて作ったのがWASARA だそうです。

 

社名 伊藤景パック産業株式会社
所在地 〒111-0036
東京都台東区松が谷1-7-1
創業 明治43年(1910年)
資本金 2億4000万円
代表取締役 伊藤 景一郎
社員 240人
事業内容 パン・菓子・アイスクリームメーカー・ファーストフード・CVS・量販店向各種パッケージの商品企画、製造、販促・技術指導、繁盛経営サポートおよび輸入商品の販売、飲食店経営(ミスタードーナツ、サーティワンアイスクリーム)
事業所 本社 / 東京
国内営業拠点 / 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
国内生産拠点 / 第一工場・第二工場・谷塚工場(埼玉)
配送センター / 東京物流センター・西日本物流センター
売上高 平成28年(2016年) 167億円
平成27年(2015年) 163億円
平成26年(2014年) 166億円
平成25年(2013年) 166億円
平成24年(2012年) 163億円

 

 

海外展開も視野に?

国内だけではなく、海外展開も視野に入れている、伊藤景パック産業。ヨーロッパなど欧米ではプラスチックのストローが禁止になるなど、世界的にプラスチックを使わない動気が盛んになっている中で海外に向けての展開にも力を入れています。

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

Spanish designer brand “Sybilla” held a spring event at ‘KYU FURUKAWA TEI(house)’.The dishes were made by Josep Barahona Vines who is famous for ‘the best of pan con tomate’ . . 3月9日北区西ヶ原の旧古河邸で行われた、スペインのデザイナーブランド・SybillaのイベントにWASARAをお使いいただきました。スペイン料理界を代表するシェフ「ホセ・バラナオ・ビニェス氏」のパンコントマテを片手に、シビラ氏の新作が披露されました。 . ※本イベントは、特別に許可を取って実施・撮影をしております。通常の旧古河邸内で写真撮影はご遠慮ください。 . #sybilla #旧古河邸 #wasara #wasaraofficial

WASARA Official Instagramさん(@wasaraofficial)がシェアした投稿 –

まとめ:ワサラ・WASARA

WASARAは伊藤景パック産業が社運をかけて開発した高級紙皿。辻利ではパフェの容器に使われたり、峠の釜飯の紙容器になったりと熱や水にも強くそれでいて土に戻る自然に配慮した健人サトウキビでできた器。これからの世界展開も気になります。

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきのライフハックブログ

コメント