【世界一受けたい授業】サンリオピューロランドはパレードでV字回服?キティちゃんの顔が変わったって本当?

トレンド

4月20日放送の「世界一受けたい授業」では、サンリオピューロランドのV字回復について取り上げられていました。実はサンリオピューロランドは、入場者が減少して苦戦していました。しかし今では、パレードをリニューアルしたり、対象を大人向けにしたりなどして、入場者数ランキング3位のテーマパーク!

 

そのような中、パレードを変えて入場者が爆発的に増えたり、キティちゃんの顔が新しく変わっていたりと復活の秘密を探ります。

 

まだ子供はサンリオのキャラクターにはあまり触れてはいませんが、先々ピューロランドに遊びに行ってみたいです。

 

サンリオピューロランドとは?【世界一受けたい授業】

まずはサンリオピューロランドがどこにあるのか、チケットはいくらなのか調べてみたいと思います。

 

サンリオピューロランドの場所は?

サンリオピューロランドの最寄駅は、

京王線の多摩センター駅で、駅から約徒歩5分ほどのところにあります!

 

〒206-8588 東京都多摩市落合1丁目31

 

 

サンリオピューロランドの入場料は?

 

入場料は年齢や曜日時間帯によって異なりますが、TDLなどと比べると圧倒的に安いですね!

 

ちなみに子供の値段は3歳からで、2歳以下が無料です。

 

大人 小人 シニア
平日 3,300円 2,500円 2,200円
休日 3,800円 2,700円
    アフタヌーン
2,200円 2,000円

 

さらに、年間パスポートがものすごく安い!!!なんと年間パスポートで15,000円だそうです。週末なら年間4回で元が取れますね。

 

 

 

 

 

 

サンリオピューロランドのパレードは大人向けにリニューアル

サンリオピューロランドは25周年を迎えた2016年に大幅にリニューアルをしました。そのポイントは、

 

パレードを子供向けから大人向けにリニューアル!

 

今までは子供向けのエンターテイメントでしたが、大人が楽しめるショーにリニューアル。tジウは、衣装や装飾はきゃりーぱみゅぱみゅのライブ衣装を手がける増田セバスチャンさんが担当。

 

さらに、20代や30代の女性に好まれるアーティストを揃えたりと改革を行い、2015年のリニューアル時にはなんと入場者数が一度に32万人も増えて大成功!

 

そのパレードがこちらの「ミラクルギフトパレード」。

ただのショーではなく、ストーリーがしっかり作り込まれた思わず見入ってしまう手をかけたショーの構成に。感想を見てても、泣ける!感動する!という声が多数。

 

[4K] サンリオピューロランド ミラクルギフトパレード 2019年3月30日 13:00

 

 

 

 

 

 

 

 

こすぷれカーニバルが開催!4月20日・21日

さらに今週末の4月20日、21日はなんとこすぷれカーニバルなるものが開催されるそうです。

 

こすぷれ☆カーニバル in サンリオピューロランド 開催!

キティちゃんの顔も変わっていた!サンリオピューロランド。

キティちゃんのデザイナーは現在3代目で1980年代から山口裕子さんという方が担当しています。

 

山口さんがキティちゃんの顔を変えたポイントは、顔の縁取り。

 

実は今までは太めの縁取りがされていたのですが、山口さんになってから顔の縁取りが無くなっています。こちらの動画ぜひご覧ください。

 

ただ年代によっては縁取りをあえてつけていたりという画像もあります。

 

【ハローキティ40周年記念】ヒストリカルデザインムービー

 

 

 

View this post on Instagram

 

Still cute 💖 #10yearchallenge

Hello Kittyさん(@hellokitty)がシェアした投稿 –

 

 

キャラクターがおもてなしのレストランとは?

またサンリオピューロランドでは、4月19日からキャラクターと会えるレストランがリニューアルオープンしました!

 

新しい制服になったキャラクターがまたかわいいですね。

 

 

 

サンリオキャラクター大賞2019は投票受付中!

現在サンリオでは、2019年のサンリオキャラクター対象の投票が受付中!

気になる歴代のサンリオキャラクターの1位を調べてみました。

 

https://montemama.net/sanrio/

 

 

まとめ サンリオピューロランド

サンリオピューロランドがV字回復できたのは、子供向けのテーマパークから20代、30代の大人むけにターゲットを大きく変えたところがポイント!

 

大人も楽しめるということで、家族で改めて行ってみたいスポットですね。

 

あわせて読みたい、世界一受けたい授業の人気企画

過去の世界一受けたい授業で人気の記事はこちら。

 

https://montemama.net/sekaiichiuketaijugyou-kenka/

 

https://montemama.net/sekai-maeda/

 

https://montemama.net/mobileapp-seibutu/

トレンド
共働きフルタイムワーママまきのライフハックブログ

コメント