イヌアのトーマス・フレベルシェフとは?レシピも紹介。予約の取れないレストラン。

トレンド

3月2日放送の「世界一受けたい授業」では、世界一予約の取れないレストラン、ノーマ(デンマーク・コペンハーゲン)のシェフだったトーマス・フレベルさんが、家庭で出来るレシピを紹介します!トーマス・フレベルさんは現在、ノーマ(noma)と提携するレストラン、飯田橋にあるイヌア(INUA)にてヘッドシェフをされています。イヌアは日本版イヌアと言われています!世界一予約の取れないレストラン、ノーマでシェフをされていたシェフが教える、「超一流の味を家庭で再現する授業」、楽しみですね。レシピ、作り方など、普段は捨ててしまう食材が美味しいステーキにどうなるのでしょうか?

トーマス・フレベルさんやノーマ、イヌアについても紹介しています!

 

世界一予約の取れないレストラン、ノーマとは?

世界一予約の取れないレストラン、「ノーマ」とは、レネ・レゼピ氏が始めた、デンマークのコペンハーゲンにあるレストランです。

 

「世界のベストレストラン50」で4度も1位にも選ばれていて、今では世界一予約の取れないレストランとして有名です。以前、柴咲コウさんが出ていた北欧の番組を見て初めて「ノーマ」のことを知りました。北欧料理が注目される大きなきっかけが、「ノーマ」の誕生と成功と言われるほど世界的にインパクトを与えたレストランだそうです。

 

https://montemama.net/finland-shibasakiko/?#toc8

 

 

「ノーマ」なのですが、実は数年前に、マンダリンオリエンタル東京ホテルに期間限定でポップアップレストランというような形で登場していたと知りました。

なんと、その時には、一人7万円!!という価格にも関わらず、3,000席が1日で完売したという伝説が!それくらい日本でも世界でも有名なレストランなのですね!

 

 

 

 

 

トーマス・フレベルさんとはどんなシェフ?

さて、そんな大人気の「ノーマ」でシェフをされていた、トーマス・フレベルさん。日本へは、ノーマと提携しているレストラン、飯田橋にある「イヌア INUA」のヘッドシェフとして来日しています。

 

名前:トーマス・フレベル

生年月日:1983年生まれ まだ30台とお若い!

出身:ドイツ マルデブルク

 

レストランノーマでは、リサーチとメニュー開発を担当されていたそうです。

 

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

世界のベストレストラン50で1位を4度受賞したコペンハーゲンのnomaが角川書店(現KADOKAWA)とパートナーシップを結び、6月、飯田橋にINUA @inuajp をオープンします。シェフはレネ・レゼピシェフ @reneredzepinoma の右腕として活躍したトーマス・フレベル氏 @thomasfrebel 。 noma which became “The World’s Best” four times by The World 50 Best Restaurant @theworlds50best has partnersip with KADOKAWA publishing. They will open new concept restaurant called INUA in jun at Iidabashi, Tokyo. #ノーマ #イヌア #世界のベストレストラン50 #北欧ガストロノミー #レネレゼピ #トーマスフレベル #東京ダイニング #東京ライフ #ハッピートラベルデイズ #トラベルジャーナリスト #カドカワ #noma #inui #world50best #reneredzepi #thomasfrebel #gastronomy #restaurant #tokyolife #KADOKAWA #happytraveldays #traveljournalist

Naoko Terada 寺田直子さん(@naokoterada_happytraveldays)がシェアした投稿 –

 

トーマス・フレベルさんが紹介する家庭出来るレシピとは?

お家で作れる世界一のレシピが紹介されていました!

 

えのきのステーキ!

 

普段は捨ててしまう、

・えのきの根っこをハーブでまき、油に一晩漬けます。

・均一に焼けるようにえのきを動かしながら焼きます。

・焼き色がついたら、反対側も焼きます。焦げないように気をつけて。

・焼き色がついたらバターを加えます。そして、糸を切ってハーブも散らして焼きます。

・バターとハーブをかけながらやき、そこに醤油と日本酒、みりんを入れます。

・ソースがえのきが染み込むように味付けして、湯通ししたキャベツにのせて、包んで二つにきれば出来上がり!

 

 

お家で作れる世界一のレシピ

飯田橋のINUAにて西尾由佳理さんが習います!

 

カニの卵黄ソース

カニを調理!

2種類のソースを作ります

・バターと味噌を混ぜた味噌バター

・温泉卵の黄身を1日醤油につけたものと生卵の黄身を混ぜる(2個ずつ)

 

沸騰したお湯にカニを入れたら、弱火にする。

じっくり茹でてジューシーな仕上がりに。

 

カニの身をすくい、器に盛る。

味噌バターソースを少しかけ、卵黄ソースはカニの周りに。

最後に乾燥ハイビスカスの花を散らせば、カニの卵黄ソースの出来上がり!

ハイビスカスはハーブティーのような乾燥のハイビスカスでもいいそうですよ!

 

里芋(海老芋)のアイスクリーム添え

 

海老芋は5回同じところをむきます。厚手にむくのが大事。

 

鍋にはちみつと焼酎を入れて混ぜます。

さらに水を加えて海老芋を加えます。

 

鍋に焼酎、はちみつを入れて混ぜます。

さらに、水をと海老芋を加えます。

 

オリーブオイルをかけて、海老芋を入れて230度のオーブンで1時間加熱します。

最後に器に盛り付けて、アイスを添えて出来上がり!

 

キャラメライズ昆布

昆布でデザートを作ります!

 

・昆布は真ん中の部分を使い、両はしをカットします。

・160度のオーブンで30分加熱。

・昆布がパリパリに。

・オリーブオイルを表面に塗ります。

・そのあと粉砂糖を振りかけます。真っ白になるくらい。

・200度のオーブンで約3分焼きます。

「海からきたポテトチップスを想像して」とシェフ。

 

・反対側も同じように焼きます。

・最後にこな砂糖をふって出来上がり!

 

 

 

ノーマの姉妹店?飯田橋にあるINUA(イヌア)はどんなお店?

さて、飯田橋に昨年オープンした、注目の北欧レストランイヌア INUAは、調べてみると、kadokawaが出資して、「ノーマ」と提携してオープンしたレストランだそうです。ヘッドシェフとして、トーマスフレベルさんが招かれました。

 

料理もお店の雰囲気もとても独創的でいてとても居心地の良さを感じる、素敵な空間ですね。いつか行ってみたい!です。とても子連れでは行けなさそうな雰囲気ですので、夫といつの日かのデートに。。

 

コースは3万円からだそうですよ!

 

さて、レストランについて。

INUA イヌア

  • ヘッドシェフ : トーマス・フレベル
  • 住所: 〒102-8552 東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル9F
  • 営業日時 : 毎週火~土曜日17時~ (ディナーのみ)
  • 定休日 : 毎週日・月曜日
  • 運営会社 : 株式会社K’s Lab(株式会社KADOKAWA 100%子会社)

 

みるだけでも気分が上がる素敵な写真の数々!

 

 

View this post on Instagram

 

Getting closer… オープンまであと少し…

INUAさん(@inuajp)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

INUA オープン! INUA is now open! #inuajapan

INUAさん(@inuajp)がシェアした投稿 –

 

 

 

View this post on Instagram

 

9月分のご予約受付開始しました! 皆さまのお越しをお待ちしております! Bookings for month of September is now open!! #inuajapan

INUAさん(@inuajp)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

ノーマのレシピやノーマのことがよくわかる一冊

ノーマのおレシピ集。

 

 

こちらはインテリアとしても素敵ですね。

 

 

まとめ

ノーマとは、デンマークのコペンハーゲンにある、世界一予約の取れないレストラン。そして、ノーマのシェフだったトーマスフレベルさんがkadokawaの提携でオープンした、飯田橋あるレストラン、INUA(イヌア)のヘッドシェフなのですね!

 

紹介されたレシピ、自宅でも作ってみたいですね。

 

 

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきの子育て雑記ブログ

コメント