<めざましテレビ>小型ミシン(ハンディミシン)を詳しく紹介。どこでもすぐ縫えるハンディミシンとは?

トレンド

2月5日のめざましテレビでは、どこでも使える、ハンディミシンが紹介されていました。この小型電動ミシンが有能なのは、持ち運びができ、さらにUSBで充電できるタイプもあるとのこと。ハンドミシン、最近出てきたのかと思ったらかなり前からあるようですね。めざましテレビでは、小型ミシンとして、サンコー のどこでも使える電動ちょっとミシンが紹介されていましたが、他にもハンディミシン(ハンドミシン)が色々あることがわかりました。裾直しから、雑巾まで縫えるそうです。これはワーママにも重宝しそうです。

小型ミシン(ハンディミシン)とは?めざましテレビで放送。

小型ミシン(ハンディミシン)とは、ズボンの裾や服の袖などがほつれてしまったときにその場でパパっと縫える、持ち運びができるミシンです。乾電池もしくはUSBで動くタイプがあります。縫いたい場所を挟んでまるでほっちきすで止めるように縫えてしまいます。

番組では、サンコー のどこでも使える電動ちょっとミシンが紹介されていましたが、他にも沢山の種類があることがわかりました。

 

 

どこでも使える電動小型ミシン(ハンディミシン)の種類

楽天やアマゾンで調べると、アミーガーというハンディミシンを取り扱っているショップが多いようです。他にはハンディーミシンとそのままの名前のものもありました。

 

 

 

 

 

 

電動ハンドミシン アミーガー SV-1655

 

 

 

 

 

ハンディミシン(小型ミシン)のツイッターでの反響は?

 

さて、ハンディミシンについてのツイッターでの反響はどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

まとめ ハンディミシン

ハンディミシン(小型ミシン)は色々でてるのですね!ちょっとした裾のほつれや、雑巾を縫ったり、子供向けの名前の縫い付けなどこれが1台あればかなり役立ちそうですね!

 

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきの子育て雑記ブログ

コメント