【がっちりマンデー】儲かる装置レストランはどこ?ラーメン、焼肉、ロールアイス店。月刊食堂プレゼンツ。6月9日放送。

トレンド

6月9日のがっちりマンデーは、月刊食堂プレゼンツの「儲かる装置レストラン」特集!面白いのが、コーヒーのサイフォンを使ってラーメンを作る大重食堂、一人焼肉がコンセプトの焼肉ライク、マイナス20度の円盤で作るロールアイスのお店など、装置を使ったアイデアで、がっちり!なレストランが登場します。

 

サイフォンで出汁を作る、大重食堂のラーメン

九州福岡にある、ラーメン屋、大重食堂ではなんとコーヒーのサイフォンを使ってスープを作るそうです!

 

このサイフォンで取った、鰹の出汁のスープが美味しいと評判に。

 

 

焼肉ライクは無煙ロースターでがっちり

新宿や渋谷、五反田、上野、秋葉原、松戸などに店舗を持つ、一人焼肉をコンセプトとした、焼肉ライク!1人1台のロースターで一人焼肉ができる、「新感覚ファーストフード店」を掲げている、焼肉ライク。

 

カウンターなどの席に、すでに無煙ロースターが埋め込まれており、注文するとトレイにセットが乗っており、それをテーブルの凹みにセットすると、あっという間に一人焼肉が楽しめるレストランで、斬新です。

 

月商1600万と有村社長。

 

 

このような形で最初は凹み部分があります。

 


ここにトレイがセットされます。

 

 

 

マイナス20度で作るアイスのマンハッタンロール

原宿、福岡、横浜、沖縄、仙台、神戸などに店舗のある、マンハッタンロール!こちらのお店は、マイナス20度のコールドプレーとの上に液状のクリームを乗せて、アイスクリームを作りそれを薄くのばして丸めたアイスクリーム!

 

これはインスタ映えなお店ですね。

 


作り方はこのような感じです。マイナス20度のプレートの使い道はこちら!

 

 

番組内容

★月刊食堂プレゼンツ!通山編集長が教える、スゴい装置で儲かる「装置レストラン」!★福岡県で発見!コーヒーのための装置を使って激ウマラーメンを作るお店があった!★愛媛県ではマイナス20度の円盤を使い、女子高生に大人気のスイーツを作る!★東京都の焼肉店ではテーブルの謎の凹みと、焼肉には欠かせないアレから煙が出ない装置でがっちりのお店があった!

出演者

加藤浩次(極楽とんぼ) 進藤晶子

  • スタジオゲスト
  •  森永卓郎 はるな愛
  • VTR出演
  •  月刊食堂 通山茂之編集長
  • (株)L.P.A.S.  大重洋平社長
  •  (株)焼肉ライク 有村壮央社長
  •  (株)マンハッタンロール 金聖悟社長

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきの子育て雑記ブログ

コメント