<カンブリア宮殿>銚子丸会長堀地ヒロ子さんのプロフィールや経歴、創業のきっかけは?3月21日放送。

3月21日放送の「カンブリア宮殿」では、最近業績を伸ばしている、劇場型グルメ回転寿司、銚子丸が取り上げられていました。銚子丸の会長であり、創業社長の奥さんである堀地ヒロ子さんのプロフィールや経歴、銚子丸創業に至った経緯などについて調べてみました。

<カンブリア宮殿>堀地ヒロ子さんの経歴は?

名前:堀地ヒロ子

出身地:新潟県生まれ、千葉育ち

生年月日:1947年9月21日 72歳

夫:堀地速男

現職:株式会社銚子丸会長

 

高校や大学などの経歴はわかりませんでしたが、出身は新潟県でその後千葉県を拠点にされています。

 

堀地ヒロ子さんは、夫の堀地速男さんと結婚され、1977年に株式会社オールを立ち上げ、玩具店からスタートしました。

 

銚子丸創業の経緯も調べてみたいと思います。

 

 

 

<カンブリア宮殿>銚子丸創業の経緯は?

元々堀地ヒロ子さんがご主人の速男と創業したのは1977年のことで、玩具店でした。

 

その後、方向転換されたのか、2年後の1979年にテイクアウトのお寿司店、「花すし」八街市にオープン、その後1987年に「回転寿司ABC」浦安店を開店します。その後、また10年ほどたった後に「すし銚子丸」というネーミングで、千葉県市川市に一号店をオープンします。

 

その後、東京都江戸川区瑞江に2001年に店舗を開業、2005年には会社名を株式会社銚子丸に変更。2007年にはジャスダックに上場しています。

 

 

ちなみに、なぜ「銚子丸」という名前にしたかというと、

創業の地、千葉県にある全国的に有名な銚子港の「銚子」と、漁船をイメージする「丸」を合わせて、銚子丸と名付けたそうです!

 

そして、銚子丸が人気になった秘密の一つが、「顧客満足度ナンバーワン!劇場型グルメ系回転寿司」と言われる、マグロの解体ショーを目の前で行うなど、劇場型の仕掛け。

 

このきっかけは、夫の速男さんが、舞台が好きでそこからヒントを得て、

  • スタッフは劇場の主人公(劇団員)
  • お客様の感謝と喜び


という理念に繋がっていったそうです。この理念によって、劇場型グルメ回転寿司として、エンターティメント要素が盛り込まれた店舗経営をされています。

 

村上龍さんは「これと似たようなことをオリエンタルランド(ディズニーリゾート運営企業)も言っている」と表現していました!

 

 

株式会社銚子丸の会社概要は?

社名 株式会社 銚子丸
本部所在地 〒261-0025
千葉県千葉市美浜区浜田2-39
TEL. 043(350)1266 FAX. 043(350)1300
創立 1977(昭和52)年 11月
代表者 代表取締役社長/石田 満
資本金 3億1,595万円(2017年5月15日現在)
年商 195億4090万円(2017年5月期)
店舗数 91店舗(2018年3月20日現在)

 

現在、全国に31店舗、年商195億と回転寿司業界ではトップ10に入る企業です。

 

まとめ

 

 

トレンド
共働きフルタイムワーママまきの子育て雑記ブログ

コメント